現在表示できません
【CARRSSIC】 Ink Blue Tote S(受注品)
【CARRSSIC】 Ink Blue Tote S(受注品)
【CARRSSIC】 Ink Blue Tote S(受注品)
【CARRSSIC】 Ink Blue Tote S(受注品)
【CARRSSIC】 Ink Blue Tote S(受注品)
【CARRSSIC】 Ink Blue Tote S(受注品)
【CARRSSIC】 Ink Blue Tote S(受注品)

CARRSSIC 【CARRSSIC】 Ink Blue Tote S(受注品)


¥ 29,700 (tax included)

数量

お支払い方法

【CARRSSIC】
Ink Blue Tote
誰もが知るレガシートート
90sのMade in China. だけが持つフォルム。
使い古されたワークウェアには当て布や継ぎ接ぎ、ステッチワークなどのリペアが見られます。
大事に永く着られたと言うよりは、見た目を気にせず永く着られたと言う感覚。
その感覚、雰囲気に魅力を感じ、フランスやドイツのワークウェアを解体しパッチワークした生地を使用したトートバッグです。
"物を運ぶ“為のシンプルで美しい姿、誰もが知るあのトートバックがベースとなっています。
様々なツールバックを研究し、行き着いたのは1990年代頃の中国製のモデルでした。
分厚い生地を使用したバックの多くは、脇の縫い代をトートバッグの幅に合わせた生地幅のキャンバスを使用し耳を出すか、縫い代を割り広げる仕様で製造されますがその頃の中国生産のモデルは縫い代を巻き縫いで仕上げられています。
carrssic のトートも同じディテールを踏襲してバケツっぽい膨らんだ形が可愛らしくシンプルで最も合理的な作りだった巻き縫いによりそのフォルムが生み出されます。
トートバッグ使われている素材は4号キャンバスです。4号とは24ozのとても分厚い生地を数枚重ねて縫うのはミシンにとても負担がかかる為あまり製作してくれる工場がありません。
もうしかすると当時は古いミシンをタフに扱う中国製だからこそ量産できたディティールなのかもしれません。
古き良い時代のレガシーアイテムに敬意を表した素晴らしいオマージュ。
リペアを施しながら末永く使えるバッグになります。

サイズ
Small
高さ180mm   幅230mm   奥行き120mm
(サイズ比較対象のスマートフォンは、iPhone13 Pro Maxになります。)

※こちらの商品は、受注生産アイテムになるなります。
※ご注文後のキャンセルはお断りしております。
※配送日付指定、時間指定をしていただいても納品後のお届けになりますのでご注意ください。
※ご注文の際に前金をいただいております。
前金は、全額、50%、30%よりお選びください。
※前金(30%、50%)でのお支払いのお客様は、商品の納品後に残金をお支払いをお願い致します。
※商品の納期は、ご注文から1〜2ヶ月を予定しております。

残金のお支払い後に商品の発送をさせていただきます。
もし解らない事がありましたら、オンラインメール・DM等でご質問を受け付けております。

 

<お問い合わせ>

CATHEDRAL ONLINE

メールでのお問い合わせ

電話はこちらへ

Recently viewed items